2019年10月17日

小学1年の1月から現在小学4年の10月まで習わせて思うこと!

オンライン英会話でマンツーマンの英会話を子供に
習わせていますが、必ず横に親が付いていたほうが良いと思います。

今までにECCとkiminiと2つのオンライン英会話のスクールで
習わせましたが、外国人英会話講師の方たちは
日本語は出来ません。
なので親が横にいて、英語の質問がわからない子供に
教えてあげる必要があると思います。

本当に簡単な質問ですが子供には聞き取れないし
わからない時があります。
お名前は?
年齢は?
好きな色は?
好きな食べ物は?
こんな質問でも習い始めは聞き取れないし
理解できないので、親が質問の意味を
教えてあげる必要があるのです。

我が家もそうでした。
初めはどんな簡単な質問もわかりませんでした・・・・。
でも徐々に慣れてきます。
聞き取りもちゃんとできるようになり、
ちゃんと英語で答えるようになります!!!!!
(習い始めの時を考えると、
今ではかなり英語が出来るようになりました!)

聞き取りが出来るようになると、後はかなり楽になります♪

英検のリスニングテストにも効果は発揮できました。
英検5級の時も実際のテストのリスニングでも
結構理解できたようでした!!

今回10月6日に受けた英検4級では
リーディングが35点中22点でギリギリかな??
そんな感じで、
リスニングが30点中何点か?
今はまだわかりませんが、合格していてほしい!
そう思っています。

合格発表は10月21日月曜日の6時ごろになるようです。
それまでは、オンライン英会話のkiminiで
英検4級の復習をしています。

リーディングが35問中22点なので
13問間違っていたので、
全問正解できるように
再度英検4級の復習中です。
posted by ganba at 14:25| 日記

2019年10月10日

10月6日 英検4級試験日

2019年度の第2回英検4級試験は
10月6日の日曜日にありました。

当日は9時20分着席でした。
私達家族は試験会場に9時前に到着しました。

英検4級の試験会場には小学生も沢山いました。

中学生の人たちと、小学生の子供たちは
教室が分かれていました。

隣のクラスは中学生のお兄ちゃんおねえちゃんが
試験を受けていました。
息子がいる教室は小学生ばかり集められていました。

小学生で英検を受ける子供たちは
大体親が付き添いしていました。
中学生になると、友達同士で
試験会場に来ていたようです。

英検の試験の着席は9時20分となっていましたが、
実際の試験は10時からです。
結構長い時間がありますが、
その時間のうちに名前や住所を記入したり、
トイレを済ませたりして、その後
試験が始まりました。

同伴の親は待合室で待機です。

そして無事に試験が終わりました!


試験問題は持って帰ることが出来ます。
息子には4択の問題にちゃんと印をつけて
持って帰るように言っていましたが、
リーディングの問題だけに印をつけていました。
リスニングは忙しくて印をつける
時間が無かったそうです。

リーディングの問題は
全部で35問あります。
そのうち正解が22問で
間違いが13問ありました。

少し厳しいですね・・・・・。
前回英検5級の時は
25問中 2問だけ間違っただけだったのが、
今回は間違いが13問と予想よりも多かった・・・・・・。

後はリスニングで何点取れてるか・・・・・・。

試験結果を速く知りたいです。
posted by ganba at 16:37| 日記

2019年10月09日

英検4級合格コース全64レッスンを受講開始

6月の英検5級の試験に合格後
オンライン英会話kiminiの
英検4級合格コース全64レッスンを受講開始しました。

次の英検は10月6日なので
勉強期間は7月8月9月の
合計3か月ほどになります。

少し学習期間が短いかな?
不安もありましたが、夏休み期間は
毎日英会話のレッスンを受講できるので、
何とかなるかな?そう思い英検4級のコースの
受講を始めました。

7月からは短縮授業も始まり、早く帰ってくるので
英会話のレッスンを増やしました。
夏休みに突入すると、毎日オンライン英会話の
kiminiの英会話レッスンを受講しました。

小学4年になると学校の帰りも遅くなり
家に帰るのも5時前とかになります。
学校は4時に終わるのですが、
家から学校はかなり遠く
普通に歩いて30分ほどかかります、
でも子供たちは
帰り道遊びながら帰ってくるので
50分ほどぶらぶら遊びながら
帰ってくるのです。
親としてはだらだら遊びながら
帰ってくるよりも、30分ほどで
ちゃんと帰ってきてほしいのですが・・・・。
そんなこともあり、
普段は平日はあまり英会話のレッスンが出来なく
なってきています。

そんな事情もあり、夏休み期間は
毎日オンライン英会話のレッスンを受講させました。



毎日英会話レッスンをして、
何とか全64レッスンを受講し終えました。

オンライン英会話のkiminiの受講以外では
学研の

英検 4級を ひとつひとつわかりやすく。

この教材を使って勉強させました。






後は英検のホームページにある
過去問を3回分やりました。

これは必ずやった方が良いと思います。

posted by ganba at 22:12| 日記

英検5級のテスト結果は?

学研のKiminiのオンライン英会話でしっかり
勉強して臨んだ英検5級のテストは6月にありました。

試験会場には結構小学生の子供がいました。
申し込むときには小4では英検5級はまだ
早いかな?そう思っていましたが、
試験会場の小さな子供たちを見て少し考えが
変わりました。
6歳くらいの子供も受験していました。

わが子は初めてのマークシート方式のテストなので、
ちゃんと記入できるのか?
それが心配でしたので、
住所や名前の記入する時にも教室で
一緒に記入しました。

親の方が少し緊張していて、
息子の方は全く緊張していないようです・・・・。
本人に確認しても、
全然キンチョーしてないで!!!
って言われました。
かなりの余裕っぷりでした・・・・。

そんな感じで臨んだ英検5級のテストも
無事に終わり、約2週間後にテスト結果が
ネット上で発表される日が来ました。

英検の試験結果は、
英検のホームページや
英検ナビにログインして
英検のテスト結果を確認できるんです。

英検ナビ

英検5級は夜の7時ごろの発表でした。
その結果は見事合格!!!!!


筆記試験は
25問中22点

リスニング試験は
25問中23点
でした。

英検スコア
Rdading
331

listening
265

合計
596
合格基準
419

英検バンド一次
G5+7

以上の成績で英検5級は合格できました。

初めは幼稚園のお遊戯の様な
英語のレッスンから初めて、
徐々に英語に慣れていき
今ではちゃんと英語を理解できるように
なってきて、親としてかなり嬉しいです。

合格したご褒美に
欲しがっていたスイッチのゲームソフトを
買ってあげました。
posted by ganba at 14:37| 日記

2019年10月08日

英検5級の試験に申し込み 

kiminiの英検5級合格コースを受講して少し
実力が付いたので2019年度の
第一回英検5級のテストに申し込みました。
申し込んだのは2019年の3月に申し込みました。
2019年の1回目のテストは6月です。
それまでにまだ時間がるので、
kiminiの英検5級合格コース以外にも
学研の英検5級対策の本も利用しました。

コチラの本はkiminiの英検5級合格コースの
内容にすごく近くかなり学習しやすかったです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

英検 5級を ひとつひとつわかりやすく。
価格:1100円(税込、送料別) (2019/10/8時点)





あとは英検のホームページにある過去問も
やりました。
https://www.eiken.or.jp/eiken/exam/grade_5/solutions.html
英検のホームページでは過去問を見ることが出来ます。
リスニングテストもちゃんとテストと同じように
音声が出て、過去問もしっかり出来るようになっています。


過去問も3回分ホームページには掲載されているので、
3つとも子供と過去問をしました。
そうすることで、今現在の実力も大体わかると思います。

過去問をやることでもっと学習が必要だとわかり、
それからは6月の英検5級のテストに向けて
しっかりと英語の学習を続けました。

でもあまり、勉強時間が長くなると子供は
泣いてしまうんです・・・・・。
今回もしっかり泣かれてしまいました・・・・。

子供としては英検5級なんてどうでもいいみたいですが、
親の方は必死です。
ついつい無理して英語の学習時間を作って
英語の勉強をさせてしまいました。

学校から帰ってきて宿題をした後に
英語の勉強を始めたら眠いと言い出しました・・・。
でも勉強しなさい!!!
そうきつく言ってしまいました・・・。

息子は目に涙をためながら泣き出してしまいました・・・。

それで勉強は中止にして、息子を寝かしました・・・・。

少し反省です・・・・・・・・
ごめんなさい・・・・・・・・・。



posted by ganba at 22:12| 日記